Pierre Nury's Rustic Light Rye

我が家の酵母ちゃんを使って、初パン焼きに挑戦しました!

レシピはコチラから。

Pierre Nury's Rustic Light Rye

このレシピでは、冷蔵庫で一晩(12~24時間)寝かせた後、
翌朝に形成するようになっているけれど、実験のため2種類作ってみた。


↓はBread doughの1/2を使って、前の晩に形成してから冷蔵庫で寝かせたもの。

f0111926_14155763.jpg


↓は、冷蔵庫で寝かせてから今朝、Bread doughの1/4ずつで2本、形成したもの。

f0111926_14163374.jpg


ちょっとアップで(笑)

f0111926_14295338.jpg


前の晩に形成したものは、それだけ発酵時間が長いため、
そうでないものと比べると、気泡は大きめのものができ、小さい気泡もより多くできていました。

f0111926_1418242.jpg


今朝に形成したものは、目が詰まっている感じで、小さな気泡が多かったです。

f0111926_1420478.jpg


両方とも、中はムッチリ柔らかく、透き通るような生地目に仕上がっている部分もあったけど
やはりクラストのカリッと感は物足りない。

味的には塩がもう少しきいてても良いかなと思った。

あと、よく切れるパン用のかみそりを買ってこないと、綺麗なクープができないな~・・

f0111926_14524132.jpg



こちらは、久しぶりにこの本を開いて作ってみました。

「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる

高橋 雅子 / パルコ

2冊目に購入した天然酵母の本。
こんなに簡単だったんだ!って本当に思った。
これで酵母作りの虜になりました~

スコア:




リュスティック

f0111926_14304731.jpg


クープの上にバターを置いて焼くので、綺麗にパックリ割れてくれます♪

f0111926_14333654.jpg


ライ麦で育てている酵母を使ったので、生地自体には強力粉しか使っていないのに
ライ麦の香りが強いパンに仕上がりました。

f0111926_143435.jpg


このパンは上のライブレッドよりも発酵時間が遥かに短いせいか、
ツンとした香りが強めに残ったので、Coryさんには不評でした・・・


来週はまた違うレシピで再挑戦してみよう♪
[PR]