Fairmont Chateau Whistler

時間を潰してホテルに戻ると、ライトアップされた玄関が
昼間と全く違う印象で「シャトー」らしさを醸し出されていました。

f0111926_17425638.jpg


ロビーのツリーやリースたちも光が灯りました。

f0111926_17454389.jpg


f0111926_17524014.jpg




エレベーターのドアもメルヘンチックでとっても可愛い♪

f0111926_17533813.jpg


長い廊下もピンクの花柄のウォールペーパーにピンク&グリーンの絨毯が
山の奥に佇むお城の雰囲気を盛り上げてくれます。

f0111926_1756172.jpg


ルームナンバーも手が込んでいて、思わずパチリと。

f0111926_1804116.jpg


予約していたお部屋からグレードアップしてくれたそうで
案内されたのは車椅子アクセスOKのツインベッドルーム。

f0111926_17482483.jpg


窓を覗くとすぐそこはゲレンデの一部の森が広がっていて、
すぐ下をスキーヤー達が通行しているのが見えました。

f0111926_17502781.jpg





。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚



お部屋で少しくつろいだ後は、予定していたフォンデュディナーがキャンセルになったので
ホテル内のレストランでお食事することに。

The Wildflower

f0111926_18114079.jpg


木を使ったシックな店内の奥には暖炉の火も見えました。
ガランとした店内を見回して、みんなフォンデュ食べに行ったのかなぁ
なんて、しつこいくらいに悲しんでいる私。

f0111926_1812754.jpg


そんな私を視界に入れないようにしているのでしょうか???

f0111926_18163626.jpg


英語のわからない母はメニューを目の前に広げたまま写真撮影。

f0111926_18162100.jpg




喉が渇いたのでみんなビールでひとまずカンパイ。

初めにサーブされたのがバンクーバーのフェアモントでも食べたことのあるパン。
全店共通なんですねー。 あ、外注ってバレちゃった。

f0111926_18175520.jpg


前菜はシェアでシーザーサラダにガーリックシュリンプをプラス。

f0111926_18201646.jpg


カナダはどこで食べても海老が美味しい!と甲殻類好きの母も大絶賛。
大きくてプリップリ、火加減も完璧でおかわりしたいくらい美味しかったー

お次はクラブケーキ。

f0111926_18263230.jpg


こちらも大成功♪
蟹肉を苦労せずに口に頬張ることができるシアワセ 笑
とってもおいしかったです。

メインにCoryさんと母はステーキを。

f0111926_1831280.jpg


私はCioppinoというシーフードディッシュをチョイス。

f0111926_18323064.jpg

prawns, scallops, salmon, halibut, clams, mussels
in a tomato-fennel broth, herb crostini

これがものすごいボリュームで、見ただけでお腹がいっぱい!
ブロスも濃厚でクロスティーニにしっかりとしみ込ませて食べると最高♪
こちらに乗った大きな海老も、やっぱりプリプリでした。


デザートは無理だねー とパスしたけれど、こんなお心遣いはちょっと嬉しい♪

f0111926_18364987.jpg


奥に見えるのは確かラズベリーのゼリーが入ったチョコだったはず?
そしてペアリングのデザートワイン。




予定とは違ったけれど、ウィスラー初日は美味しいディナーにありつけて大満足。
美味しいもの食べると、嫌なこと忘れられちゃうんですよね、私。 笑





f0111926_17354378.gif
The Wildflower
Hours Of Operation:
Breakfast 7:00 a.m. to 11:00 a.m.
Dinner 5:00 p.m. to 10:00 p.m.
Sunday Brunch 11:30 a.m. to 1:00 p.m.
Dress Code:Casual
TOLL FREE: 1(800) 606-8244
TEL (604) 938-8000
wheelchair accessible : O
[PR]
by chi_cor | 2011-01-03 20:40 | Travel BC