Steveston & Shanghai Wonderful Restaurant

Steveston We always wanted come here but it's hard to go by public transportation. Today, our friend drove us and we finally made it! We had some lecture about fish and got fresh fish! I wanna go back when the weather is nicer and take more pictures.


。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚


ずーっとずっと行ってみたかったのですが、公共機関でだとウチから1時間以上も
かかるため実現させたことがなかったのですが、心優しいお友達のおかげで
やっと夢が叶いました♪小雨がぱらつく生憎のお天気で、海も空もグレーだったのですが
私たちはワクワクドキドキ。初スティーブストンを楽しんできました。


f0111926_5101526.jpg


f0111926_5103260.jpg


f0111926_5127100.jpg


漁船 兼 お店のボートが停泊する港で、どんなお魚が揚げられたのか
隅から隅までくまなくチェック。それから気に入ったお店で、エビとカレイをゲットしました。

f0111926_5104883.jpg


f0111926_5113171.jpg


f0111926_511888.jpg


お買い物を済ませて近所でコーヒーブレイク。お店を出る頃には太陽が少し顔を出し始め、
お腹が空いてきたのでRichmondでお友達お勧めの小籠包を食べに行きました。


******


お店の外から、おばさんがオーダーごとに小籠包を一つ一つ丸める姿が。
お肉と一緒に黄色いマスタードを入れているのが見えました。

f0111926_5215398.jpg


店内は意外と(ゴメンナサイ)清潔で、壁には中国語のみで書かれたお勧めメニュー(多分)
などが貼ってあり、大きな丸テーブルを囲む中国人ファミリーや買い物帰りに立ち寄った
中国人女性たちで賑わっていました。私たちは壁際にあるボックスシートへ。

f0111926_5213196.jpg


そして早速、お勧めの小籠包。蟹と豚肉と両方をオーダー。

f0111926_5203046.jpg


熱々の小籠包を恐る恐る口にすると、旨みが凝縮された肉汁がジュワーっと溢れ出て
うーん、旨い!と思わずうなってしまいます。私も豚肉に挑戦しましたが、臭みがなくて
あっさり味のスープがとても美味しかったです。

こちらは私が希望した五目焼きそば

f0111926_5205189.jpg


こちらもあっさりと上品なお味で、とっても美味しかったです。


あれ?これも私が独断でオーダーした 韮菜盒

f0111926_5211129.jpg


モチモチの生地にタップリの韮、卵、春雨にしょうがが利いていて、こちらもあっさり味。
Chef Hung Taiwanese Beef Noodleの方はもっと生地が薄めで
パリッと軽かったような気がしますが、美味しかったー!



f0111926_5453781.gif
Shanghai Wonderful Restaurant
8380 Lansdowne Road, #110, Richmond
Tel: (604) 278-8829
Closed on Tuesdays.
Wheelchair accessible : △
お店はOKですが、トイレ使用には障害物があり狭いので要注意。




おまけ↓








*****


そして帰り道。遠くにチラチラ見える謎の集団が気になって、
車内からカメラだけを出して撮影してみると・・・

f0111926_5502184.jpg


は、裸で自転車に乗ってる?!
そういえば去年もこの時期に、そういったイベントがあったことを終わってから知った
のを思い出した。今回たまたま実際に目にしたのですが、後ろからで良かったー 笑

f0111926_5503863.jpg


中には一輪車で参加している人もいました!!!

f0111926_5505186.jpg


どうやらWorld Naked Bike Rideという環境保護や石油依存に抗議をするイベントだそう。
確かに、異議を唱えたダンボールを掲げてぞろぞろと道を歩くよりも
裸で自転車に乗って抗議したほうが、注目も浴びますね。
[PR]
by chi_cor | 2011-06-18 16:01 | Canada Life