オムレツ

毎朝、私の出勤時間に、Corが駅まで一緒に歩いてくれます。
そうでもしないと、二人が顔を合わせる時間が非常に少なくなるので。

今日の会話

Cor 『今夜のディナーもうきまってる?』
私 『うん、お肉が続いたから魚を食べようと思ってサバ買ってきたんだ』
Cor 『サバかぁ・・・』
私 『何か食べたいものあった?』
Cor 『いや、いいんですけど、サバじゃちょっとテンションあがらないなぁ』
私 『あ、そう。 じゃ明日は何が食べたい?』
Cor 『良質な高たんぱく質で、ヘルシーで美味しいもの。』
私 『でもチキンばっかりになっちゃうよ~』
Cor 『じゃ、たまごは?!』

たまご・・・
ず~っと前に晩御飯にオムレツを作ったら、

『オムレツは朝食べるものなんだよ』

って言われたのを覚えている。
和洋中なんにしても、ご飯の組み合わせに関して全くノータッチのCorが、
私が『これはいくらなんでもだめでしょう』って思いながらも食卓に出すような内容の
食事でもまったく何の問題もなく、『おいしい』といって食べてくれるCorが、
私が子供の時大好きで、母親によく作ってくれとせがんだおいしいオムレツを!
初めて発言したそのセリフは、私にはとてもショックだったのを今でもはっきり覚えてる。

なのに今は大丈夫だそうです。
オムレツが晩御飯に食べたいそうです。
そして明日オムレツのご飯を食べることを楽しみにしながら
今日はテンションの上がらないサバを食べなければならい と言ってがっくりしてる。

それじゃしょうがないでしょう。
私もオムレツ大好きなもんで~

f0111926_1133534.jpg


明日はサバを食べてもらいます。
[PR]