2008年 02月 08日 ( 2 )

今日は二日酔いの体を引きずって、朝から出勤。
会社で昨日の残りの仕事を仕上げてきました・・・

午後からは、派遣会社での就業前研修というのに参加。
いわゆる自己啓発のような集団カウンセリングのような。
しかし、先生のお話がとても上手!(プロなので当たり前なんだけど。)
質問の方法を少し変えるだけでこんなに見事にだまされるなんて!
(実際はだまそうとして質問されているわけではないんだけれどね)

コレは本当にためになりました。

今まで派遣で仕事をしたことがある人20名、ない人5名ほど。
ある人への質問。
『今まで派遣と勤務したなかでどういうことに気をつけましたか?』
ない人への質問。
『派遣として勤務する時、どういう風に働きたいですか?』

私は『会社が求めていることを素早く理解し、行動する』と答えた。

先生はそれに対していくつか質問をして、また順番に一人一人に
同じように質問を繰り返して対応していった。

全員が終わったあとは、派遣されて相手の企業さんに初めて会ったときを想定して
ビデオカメラに向かって一人15秒ずつ自己紹介をしてくださいとのこと。
自己紹介には自分をアピールする言葉を入れることが条件。

考えて考えて考えたけど、言葉が全く思い浮かばない!
しかもビデオに向かってだなんて緊張する~!!!

結局いえた言葉は
『責任を持って一生懸命働きますのでよろしくお願いいたします』
とだけ。

また、みんなビデオをとり終わった後、前のスクリーンで上映会。

見終わった後は、先生が一人一人にご意見を。
自分以外の人に持たせる印象を解説。
ビデオやカメラなど機械に向かった時の人の表情は、
赤ちゃんや友人などを前にしたときよりも自然と固い表情になるという質があるそうです。
だから、初対面の人に向かったときの表情ととても近いらしい。

私は努力した甲斐もあって、表情は『おだやかですね』と。
しかし自己アピールに関しては、
『さっきどういうことに気をつけて仕事をしましたか?という質問の時に、
<会社が求めていることを素早く理解し、行動する>って答えたでしょう?
それは立派な自己アピールになりますよ。
素早く理解して責任を持って仕事を進めるのをモットーに、一生懸命頑張ります
って言えばいいんですよ』

って教えてくれました。
『~は間違っています』
『こういうときは~って言いましょう』
じゃなくて、一人一人が考えて答えたことに対して、
こういう風に言えばもっと魅力的ですよって教えてもらうことができました。

前職で、人生で初めて体験した重大な”引継ぎ”という任務を終えた後、
不完全燃焼で終わってしまったという反省と、うまく進められなかった力不足さと不甲斐なさ。
かなり心に引っかかり、ブルーな気持ちになってたところがあったけど。

先生は、
『世の中には色々な人がいて、その数だけ考え方もあるんです。
あなたの人生はあなた自身のもの。今まで経験してきたことに自信を持っていいんですよ。』
って言ってくれました。

なんだかものすごくホッとした。
そういうセリフ、今までもなんとなく耳にしたことはあったけど、
なんだかすごく自信がついたような気がしました。

参加してよかったと思えた意味のある3時間でした。
[PR]
by chi_cor | 2008-02-08 20:40 | etc
なんか久しぶりにブログにアップできるような料理を
作ったような気がする・・・・

これまた久しぶりに作った巾着

f0111926_9364874.jpg


ちょっと味付けすぎたかと心配したけど大丈夫でした♪
中は豆腐、ねぎ、しめじが入っています。

厚揚げからダシがでて美味しかった011.gif
[PR]