カテゴリ:Travel BC( 41 )

時間を潰してホテルに戻ると、ライトアップされた玄関が
昼間と全く違う印象で「シャトー」らしさを醸し出されていました。

f0111926_17425638.jpg


ロビーのツリーやリースたちも光が灯りました。

f0111926_17454389.jpg


f0111926_17524014.jpg




エレベーターのドアもメルヘンチックでとっても可愛い♪

f0111926_17533813.jpg


長い廊下もピンクの花柄のウォールペーパーにピンク&グリーンの絨毯が
山の奥に佇むお城の雰囲気を盛り上げてくれます。

f0111926_1756172.jpg


ルームナンバーも手が込んでいて、思わずパチリと。

f0111926_1804116.jpg


予約していたお部屋からグレードアップしてくれたそうで
案内されたのは車椅子アクセスOKのツインベッドルーム。

f0111926_17482483.jpg


窓を覗くとすぐそこはゲレンデの一部の森が広がっていて、
すぐ下をスキーヤー達が通行しているのが見えました。

f0111926_17502781.jpg





。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚



お部屋で少しくつろいだ後は、予定していたフォンデュディナーがキャンセルになったので
ホテル内のレストランでお食事することに。

The Wildflower

f0111926_18114079.jpg


木を使ったシックな店内の奥には暖炉の火も見えました。
ガランとした店内を見回して、みんなフォンデュ食べに行ったのかなぁ
なんて、しつこいくらいに悲しんでいる私。

f0111926_1812754.jpg


そんな私を視界に入れないようにしているのでしょうか???

f0111926_18163626.jpg


英語のわからない母はメニューを目の前に広げたまま写真撮影。

f0111926_18162100.jpg




喉が渇いたのでみんなビールでひとまずカンパイ。

初めにサーブされたのがバンクーバーのフェアモントでも食べたことのあるパン。
全店共通なんですねー。 あ、外注ってバレちゃった。

f0111926_18175520.jpg


前菜はシェアでシーザーサラダにガーリックシュリンプをプラス。

f0111926_18201646.jpg


カナダはどこで食べても海老が美味しい!と甲殻類好きの母も大絶賛。
大きくてプリップリ、火加減も完璧でおかわりしたいくらい美味しかったー

お次はクラブケーキ。

f0111926_18263230.jpg


こちらも大成功♪
蟹肉を苦労せずに口に頬張ることができるシアワセ 笑
とってもおいしかったです。

メインにCoryさんと母はステーキを。

f0111926_1831280.jpg


私はCioppinoというシーフードディッシュをチョイス。

f0111926_18323064.jpg

prawns, scallops, salmon, halibut, clams, mussels
in a tomato-fennel broth, herb crostini

これがものすごいボリュームで、見ただけでお腹がいっぱい!
ブロスも濃厚でクロスティーニにしっかりとしみ込ませて食べると最高♪
こちらに乗った大きな海老も、やっぱりプリプリでした。


デザートは無理だねー とパスしたけれど、こんなお心遣いはちょっと嬉しい♪

f0111926_18364987.jpg


奥に見えるのは確かラズベリーのゼリーが入ったチョコだったはず?
そしてペアリングのデザートワイン。




予定とは違ったけれど、ウィスラー初日は美味しいディナーにありつけて大満足。
美味しいもの食べると、嫌なこと忘れられちゃうんですよね、私。 笑





f0111926_17354378.gif
The Wildflower
Hours Of Operation:
Breakfast 7:00 a.m. to 11:00 a.m.
Dinner 5:00 p.m. to 10:00 p.m.
Sunday Brunch 11:30 a.m. to 1:00 p.m.
Dress Code:Casual
TOLL FREE: 1(800) 606-8244
TEL (604) 938-8000
wheelchair accessible : O
[PR]
by chi_cor | 2011-01-03 20:40 | Travel BC
去年6月末頃にウィスラー旅行の計画を立て始めていて
7月に見事にその計画が駄目になってしまっていたのですが、
今回はちゃんと現実にすることができました!

私はもちろん車椅子で参加なので、前もってGreyhoundに連絡して
私のIDや車椅子のサイズなどの登録後、バスの予約手配を行いました。

バスの発着はPacific Central Stationから。
朝はバンクーバーの街全体に霧がかかり、
そこに日の光が差し込んで幻想的でとても綺麗でした。

f0111926_16103017.jpg


f0111926_16121729.jpg


駅構内は写真撮影禁止だそうで、知らずにパチリとシャッターを切ったら
セキュリティの怖いお兄さんに注意されてしまいました 汗


切符をチェックしたらバス乗り場へ移動。

f0111926_16123316.jpg


ゆっくり目の10:00出発のバスに乗って、いよいよウィスラーへ出発!

f0111926_16143044.jpg


バスの車窓から。

Lions Bayを過ぎた辺りから、雪をかぶった山々の連なりが続き、
f0111926_1616165.jpg


Squamishのバスデポを過ぎた辺りから、とんがった山頂が現れ始め、
f0111926_1617377.jpg


あるカーブを曲がると急に雪景色に変わり、
f0111926_1618819.jpg


f0111926_16292389.jpg



森の中に埋もれる家々がまるでおとぎの国のように目の前に広がったと思ったら
シャッターを切る間も与えずCreeksideに到着。
f0111926_16422524.jpg


オリンピック、パラリンピック共にアルペンスキーの競技がここで行われたのですね。

f0111926_1633437.jpg


こちらのバスデポを出たらもう5分足らずでWhistler Villageに到着♪

f0111926_16445580.jpg


バスデポからホテルまでは少し距離があり、雪道を車椅子で走ることができないので
タクシーで移動することに。(少しの積雪でもスリップして動きません 汗)

バンクーバーと違って車椅子アクセスOKのタクシーが頻繁に走っていないので
車椅子アクセスOKの車を持ったタクシー会社に連絡し、待つことおよそ20分。

向かったホテルはもちろんコチラ、Fairmont Chateau Whistler
大きなクリスマスツリーがおで迎えしてくれました。
f0111926_16592855.jpg


チェックインの時間までまだしばらくあり、部屋も準備が整っていないらしく
それまで時間を潰すことになりました。

じゃ、今夜に予定していたSleigh Ride with Fondue Dinnerの予約だけ
先にしておこうよ♪とカウンターに行ってみたら予想外の返事が!
なんと今夜はもう予約がいっぱいでどうにもならないだなんて!!!
口をあんぐり開いて目が点になっている私。
Coryさんはそんな私を見て見ぬ振り!?

これは私が一番楽しみにしていたウィスラーでのイベントで
チーズ好きの母のためにもチーズフォンデュ付のこのコースは絶対に外せない!!
母をビックリさせて喜ばせてあげようと意気込んでいたのにこの始末・・
ホテルを予約した時にも、母がカナダに到着する寸前にも、
そしてこの旅行に来る寸前にも「予約した方がいいんじゃないの?」と
何度も何度もCoryさんに聞いても気のない返事しか帰ってこず。

なんとも悲しいー 悔しいー 情けないー。
せっかく旅行に来たのだから雰囲気を壊しちゃまずいって分かってるんだけど
やっぱり悲しいー 悔しいー 情けないー。 涙涙涙 涙涙涙




この後、巡回している無料のシャトルバスに乗って再びビレッジにでかけたけれど
心の中のモヤモヤのせいで、まったく楽しめなかった・・ 悲

f0111926_17311145.jpg




グスン・・・






f0111926_17354378.gif
Fairmont Chateau Whistler
4599 Chateau Boulevard, Whistler
TOLL FREE: 1(800) 606-8244
TEL (604) 938-8000
FAX (604) 938-2291
E-MAIL chateauwhistlerresort@fairmont.com
[PR]
by chi_cor | 2011-01-03 15:59 | Travel BC
朝食の後は、最近オープンしたばかりのプールをちょっと覗いてみることに。
水着は持ってきていたのですが、あまりにも寒いのでCoryさんも断念です。

正面右側の大きな窓の部屋は、プレジデントスウィーツだそうです。
大きなシャンデリアもどこかからか(忘れちゃった・・)直輸入した高級品だそう。
f0111926_118149.jpg


部屋から見下ろしていると、とっても広い気がしていたのですが
そいうでもなかった(笑)

f0111926_118465.jpg


「カリビアンカフェバー」もプールサイドに設けてあり、
昼間はここでランチなんかも食べられるようです。
f0111926_1213515.jpg


f0111926_1224819.jpg


気持ち良さそうなソファー席

f0111926_123796.jpg


こちらは少しハイテクな感じで

f0111926_123451.jpg


こんなところで、友達なんかとワイワイお酒飲みながら
夏の夜を過ごせたら楽しいだろうなぁ~

f0111926_1243068.jpg


プールサイド脇のお部屋のバルコニーにはこんな設備も。
部屋からプールにすぐ出られるようにもなっていました。
f0111926_1284366.jpg


反対側からのプール

f0111926_1254115.jpg


そしてプールサイドからはこんな景色が眺められます。

f0111926_1263149.jpg


f0111926_1264930.jpg





幸せな時間はあっという間ですね~。
体調不良もあったけれど、すてきな記念日を過ごすことができました♪
Coryさんありがとう~!

f0111926_133156.jpg

[PR]
by chi_cor | 2010-06-17 15:15 | Travel BC
胃がキリキリと痛むので、Coryさんがトイレに行ってる隙に薬を飲んで
寒いから早く帰ろう~

と記念撮影をしようとするCoryさんを半ば置いてけぼりにして(笑)
一人でさきさき歩いてホテルへ急ぎました。



置いてけぼりにされたCoryさん撮影の写真たち↓


f0111926_1652534.jpg


f0111926_16522386.jpg


f0111926_1652372.jpg


f0111926_16525820.jpg


f0111926_16543097.jpg


f0111926_16545159.jpg


f0111926_1655519.jpg





部屋に着いて私はベッドに横たわり、胃の痛みを初めて告白(涙)

しばらく横になっていると、少しマシになった感じ。
本当はラウンジで飲む予定だったんだけど、今夜はもう飲めそうにないと言うと
物足りないCoryさんは、ルームサービスを頼むことに。

f0111926_16572348.jpg


ベッドの上からでもこんな景色が楽しめるので、
ただ寝転がってるだけの私も、贅沢な気分でした。

f0111926_16582179.jpg




なんだか物足りないCoryさん撮影の写真たち↓

f0111926_16592845.jpg


f0111926_1703553.jpg


f0111926_171076.jpg





あ、そうそうこのシャワー。
天井にあの水が出てくる部分が取り付けられているの、分かりますか?

f0111926_1724390.jpg


変な圧力を感じずに、引力によって真上からまっすぐに自然の力で落ちてくる
水のパワーは、とても心地のよいシャワーでしたよ♪
[PR]
by chi_cor | 2010-06-16 16:48 | Travel BC
先週末にお泊りしてきたFairmont Pacific Rimの記事からアップ。
ふ~っむ。。。カテゴリを何にしようか悩んだのですが、
歩いてすぐの距離なのに「カナダ 旅行」に決めました♪


予報は雨模様だったのに、とっても晴れて気持ちがよかったので
海沿いをテクテク歩きながらホテルへ向かいました~

f0111926_16415856.jpg


f0111926_16424993.jpg


f0111926_1643658.jpg


ホテルの前に着くと、見慣れないものが。

美術館から借りてきて(?)飾ってあるそうです。
期間限定だったかな???
f0111926_16433371.jpg


そして玄関横に停められたフェラーリ。
真っ赤なフェラーリはたまにダウンタウンでも見かけますが、
マットのブラックカラーのフェラーリは初めて見ました!
(車のことは詳しく分かりませんが、これはカッコいい!と思いました。)
f0111926_1646633.jpg


沢山の人が代わりばんこで記念撮影してました(笑)



ロビーでは、チェロとギターの生演奏が。


f0111926_16464337.jpg


最近パティオもオープンしたそうで、日曜日は夕方の4時までBBQが楽しめるそう。

パティオ席もとてもオシャレ~ 
後でゆっくりしに来よう♪ と思っていたんですけどね・・・

f0111926_16501566.jpg





さて!チェックインを済ませて、いざお部屋へ!!!
15階のフロアに到着したら、迷路のような廊下を通って・・・

f0111926_16523978.jpg


Coryさんにお部屋のドアを開けてもらい、中へ進んでいくと・・・・

f0111926_1653830.jpg


リビングルーム!!!

f0111926_16542513.jpg


ええ???ってことは、ベッドルームは別ですかい?!


なんと800スクエアフィートという、ウチのアパートより大きなスペース。
リビング、ベッドルーム、そしてバスルームが2つ!!!

ジャクジー付のバスタブに、トイレ&シャワーが2つ、
そして一つのバスルームのシンクはダブルシンク!!!(←これ、私の超憧れ♪)

f0111926_16551711.jpg


50インチのフラットスクリーンのTVがリビング、ベッドルームに一台ずつ。
そしてバスルームにも小型TVが付いてます。
(↓このミラーの真ん中辺りのグレーの部分がスクリーンです)
f0111926_1705680.jpg


リビングのTVボードの下に完備された色々なお楽しみ♪

f0111926_1725052.jpg


THOMAS HAASのチョコもあり。

f0111926_1731627.jpg





反射して見づらいですが、窓からの景色はこんな感じ↓

f0111926_177553.jpg


最近オープンしたてのプールサイドでは、日光浴を楽しむ人達が。
f0111926_1755099.jpg


オリンピック期間中にこの部屋に泊まった人達は、
部屋の窓から聖火を楽しむことができたんですね~!!!
究極の贅沢ですね~

f0111926_1774924.jpg





キャッキャと部屋探索も一息ついたところで、
冷蔵庫に入っていたビールでカンパイ♪

ソファーに座り、久しぶりのTVを楽しむCoryさん。
しばらくして気づいたら・・・・

f0111926_1794918.jpg


二人して見入ってしまっていたのは、やはりFood Channelでした(笑)
[PR]
by chi_cor | 2010-06-15 23:39 | Travel BC
昨日は散々食べたおかげで、朝食抜きで向かいました。

The Fairmont EmpressAfternoon Tea

f0111926_1716061.jpg


ちょっとお値段張りますが、こんな経験は滅多にないですから。
気合入れて行って来ました(笑)

f0111926_17162697.jpg


緊張した面持ちで(笑)ホテル向かって右側面ほどにあるTea roomの入り口へ。
予約した名前を伝えると、早速席にご案内。
f0111926_17182984.jpg


こんな景色を眺めながら優雅に紅茶を楽しみました~
f0111926_17195314.jpg


こちらの青いブックから、自分の紅茶をセレクトします。
f0111926_17203664.jpg


Fresh Seasonal Fruit with Chantilly Cream
f0111926_17242233.jpg


こんな小ジャレたものを楽しみながら(笑)選んだ紅茶・・

CoryさんはThe Empress Blend
The Empress blend is a selection of seasonal, quality teas, created exclusively
for The Fairmont Empress by the Metropolitan Tea Company. With components
from Assam (thick malty and full bodied), Kenya (floral-like flavor and a golden
coppery infusion), South India (superb fruity and sprightly flavor), Ceylon (airy,
almost piquant flavor), and China (burgundy depth with light oaky notes),
it is truly one of the finest blends in the world.

私はEarl Grayをこちらのカップで頂きました。

f0111926_17254928.jpg


次に運ばれてきたのは、こちら。
f0111926_1726773.jpg


一番下は、Sandwiches
f0111926_1727543.jpg

Smoked Salmon Pinwheel
Mango and Curried Chicken
Carrot and Ginger (cream cheese)
Cucumber with light Horseradish Mayonnaise
Multigrain Crostini topped with mixed Mushroom Pate,
drizzled with Truffle Oil (open-faced)

中段に、Warm Raisin Scones
f0111926_1728918.jpg

served with Strawberry preserves and Devonshire Cream

そして一番上は、Pastries
f0111926_17294691.jpg

Battenburg-Vanilla and Chocolate Sponge Checkerboard wrapped in marzipan
Chocolate Cake-Chocolate Cake, Vanilla Butter cream, topped with Ganache
Lemon Tart- Lemon Curd with Berry Garnish
Shortbread- Earl Grey Tea
Marble Chocolate Tulip- a cherry hidden under milk and white Chocolate in a Chocolate Tulip Cup

昨日の夜食べすぎたのが祟っているのか?!?!
一番下のサンドイッチを食べたところでもうお腹イッパイ!!

ギブアップ!!

しそうでしたが、もったいないのでしっかりゆっくり味わいながら
頑張って食べました(汗)

だって、やっぱりその場で食べなきゃ意味ナイ!!

そして私が一番気になったのは、やっぱりスコーン。

f0111926_1731194.jpg


あのDevonshire CreamとWilkin&Sonsのジャムをタップリ塗って食べる
夢のスコーン♪

美味しかった~

Vancouverに帰ったら、Devonshire Creamを買いに行こうと
強く心に誓いました・・(笑)



贅沢なVictoria旅行、最高の思い出となりました!

今度は夏に来ようね~、Coryさん♪


f0111926_303767.gif
The Fairmont Empress
Afternoon Tea

721 Government Street, Victoria, British Columbia,
Canada, V8W1W5
TOLL FREE: 1(866) 540-4429
TEL (250) 384-8111
[PR]
by chi_cor | 2009-12-30 13:12 | Travel BC
色々迷った結果、バースデーディナーはこちらのイタリアンに決めました♪

IL TERRAZZO RISTORANTE

昼間に撮った外観はこんな感じ↓

f0111926_1635094.jpg


夜6時ごろ、予約してないんですが・・・と店に入るともう満席!!!
「今空いてるのはこのテーブルか、カウンターしかないの」
とテーブル席を見ると狭そうだったし、私達はカウンター席好き派なので
即決でカウンターに案内してもらいました。

f0111926_1661911.jpg


広い客席を、このバーテンさんが一人でドリンクをさばいてました。
f0111926_1654432.jpg


カウンターに座って大正解だった!と思わせてくれるくらい
このバーテンさんがまたいい人で、的確で無駄のないサービス。
13年間連続でベストイタリアンレストランに選ばれる理由、納得です。

カウンター席からはキッチンも覗けたりして面白かったです。
f0111926_1683765.jpg



さて、本題のディナーですが、メニューとにらめっこしたまま何時間も過ごしてしまいそう・・・
なので、バーテンさんのお勧めを聞いて素直にそのままオーダーしました(汗)

まず出されたフォカッチャ
f0111926_169595.jpg


これがまたフワフワでいい塩加減♪
食べ過ぎないように!と気をつける前に食べ過ぎてました・・

これはお店のsignature dishでもあるCozze
f0111926_16114515.jpg

Steamed mussels with sun-dried tomatoes, spicy banana peppers,
roasted garlic, red onion, fresh cilantro, white wine,
fresh lime, asiago cheese and cream

これこれこれ!!!Musselsといえばこうじゃなきゃ!!!

と、そんな味なんです。
(表現が乏しくて申し訳ありません・・)
ソースもスプーンでゴクゴク飲んでしまう美味しさ♪

そしてこれまたバーテンさんの言う通り、すごい量!!!
ここですでに大満足~


Coryさんがこれはどうしても食べたい!とオーダーした
AGLIO ARROSTO e CAMBOZOLA

f0111926_1618812.jpg

Fire roasted garlic bulb served with
fresh baked rosemary flatbread and a wedge of cambozola cheese

やばい~!!!!!
このお店、どうして満席か大納得!
美味しすぎてたまりません。


そして私がメインに選んだのは・・
LINGUINE alle VONGOLE con SALSICCIA
f0111926_16192147.jpg

Steamed Manilla clams, spicy pork sausage, fennel, saffron,
tomatoes and cream

バーテンさんのアドバイス通りハーフサイズにして良かった~

イタリアンでパスタといえばボンゴレ!!!という方程式が大好きなのですが、
以前ベネチアで食べたボンゴレの次に美味しい!
といっても間違いではないくらい、最高のボンゴレ!!!
ソーセージ抜きで頼んだら、いつもより多くボンゴレを追加してくれたみたいで、
パスタより貝のほうが多い!!!
もう胃袋はちきれそうでしたが、美味しいワインもゴクゴク飲んで(飲みすぎて・・)
思考回路が壊れていたのでお構いなしで食べすぎちゃいました(汗)

Coryさんのメインには、これまたお勧めの
Cioppino

f0111926_1625177.jpg

Traditional seafood stew with prawns, scallops, tuna, mussels,
fennel, chipotle peppers, tomatoes and fried bread

この上にのってるfried breadをめくってみると・・・
f0111926_16261074.jpg

た~っぷりのシーフード!!!
「ウマイ♪ウマイ♪」
と頷きながら一口一口かみ締めていただきました。


絶対1本も飲めないからハーフサイズにしよう
と頼んだワインも、勢いに任せてオカワリしちゃって・・
初めから1本頼んどいたら良かったね~ って酔いが冷めてから気づいたのですが。

こんなに素敵なディナーを誕生日にいただけるなんて
と~ってもスペシャルです♪

財布の中もちょっと木枯らし気味ですが、一年に一回!
と思えばたまにはこんな贅沢もいいかな♪

あ、あと最後にサプライズも。

f0111926_16294241.jpg


Coryさん、ちゃんとバーテンさんにお願いしてケーキにキャンドルつけてくれました。
お腹イッパイで苦しがってたのを知ってたので、Dessert Samplerという
3種類のデザート盛り(フラワーレス・チョコレートケーキ、ブルーベリーチーズケーキ、ティラミス)を
オーダーしてくれていたのですが、その中のチョコレートケーキをハーフサイズで。
残りはすべてお持ち帰りにと気を使ってくれてました(笑)

ほんと、お腹がはちきれそうだったので一口たべてギブアップ・・
ごめんね。。


Coryさん、ありがとう~!!!
旅行に出かけたり、美味しいもの食べに出かけたりなんて
この時期の誕生日の私は今まで経験したことなかったので感謝感激!!!

きっと、またとりあえずあと25年くらいはこんなこと起こり得ないんだろうけど
(二人ともサービス業だからこの時期に揃ってお休みなんて珍しい・・)
また次を期待しつつ、今日の日を忘れずに・・・

ご馳走様でした☆



f0111926_16392041.gif
IL TERRAZZO RISTORANTE
555 Johnson Street, Victoria, B.C.
(250) 361-0028
lunch Monday through Friday, 11:30 to 3:00 (no weekend lunch)
dinner every night from 5:00pm.
*Reservations are highly recommended.
[PR]
by chi_cor | 2009-12-29 21:58 | Travel BC
Cascadia Bakery

チャイナタウンのすぐそばにあります。
f0111926_3145462.jpg


行ったのが遅かったので、パン系はほとんど売り切れ。
f0111926_316775.jpg


2個ずつ買ったのに、1つおまけで入ってました♪
f0111926_3173274.jpg

今度はRe Barで食べてみたい!



f0111926_3183350.gif
Cascadia Bakery
1812 Government St., Victoria
Mon - Fri: 7:30 - 5:30
Saturday:8:30 - 5:30
Sunday: 9:00 - 3:00








Willie's Bakery & Cafe

f0111926_3233867.jpg


入ってすぐのカウンター。
美味しそうなペイストリーが沢山!ショーケースにも壁にも並んでいます。
f0111926_3235249.jpg


店内は狭いので、混雑時はちょっと大変・・・

Pacific Croissant
f0111926_3243775.jpg

Featuring cold smoked wild salmon and tuna with avocado, tomato,
fresh sprouts & preserved lemon aioli.
Prepared in a freshly baked croissant. Served with a side salad

ちょっとサイドから。
f0111926_326572.jpg

想像と違ってた!!
こんなにお刺身くらいの生魚の切り身が入ってるなんて、驚き。
魚がごつすぎて他の味と調和されず、なんだか残念なお味でした・・

Monte Cristo Sandwich
f0111926_3281431.jpg

Two fresh baked sour dough slices dipped in egg and grilled with freshly
sliced ham, Havarti cheese & smoked turkey.
サイドには本日のスープ - チャウダーで。

サンドイッチは美味しかった。チャウダーは普通・・・とのこと。

夏はパティオもオープンして、きっともっと忙しいだろうけど
落ち着ける席に座れたら、いい雰囲気を楽しめそう♪


f0111926_3313883.gif
Willies Bakery & Cafe'
537 Johnson Street, Victoria, B.C.Canada, V8W1M2
Tel. (250) 381-8414










Irish times pub

f0111926_3362256.jpg


ブラリと喉の乾きを潤しに入っただけのバーでしたが・・

f0111926_339885.jpg


雰囲気よし、サービスよし、味よし!

f0111926_3393221.jpg


今回はビールだけでしたが、どれもこれも美味しそうなメニュー。
次回は必ずフードも挑戦したい!

f0111926_3401019.jpg

Lighthouse Lager, Pipers Pale, Hermann's Dark, White Bark

ここの夏のパティオもよさそう~♪
f0111926_3403583.jpg




f0111926_341630.gif
Irish times pub
1200 Government Street, Victoria, BC
Ph. 250.383.7775
[PR]
by chi_cor | 2009-12-29 15:05 | Travel BC
どうしてこの年末に、プチ旅行にVictoriaに来たかというと・・・
今日は私の誕生日でした~

色々とあった去年の誕生日に触れるのはヨシとして・・・
今年はそのリベンジで。

町や風景はとっても素敵&美味しそうなレストランも沢山!
しかし冬のビクトリア&車ナシの私達。
小さな町に3日間の滞在は、ちょっと辛かったかな・・


あ、でもしっかり見るとこ見て、食べるもの食べて楽しみましたよ、
タップリと♪

f0111926_13321977.jpg


f0111926_1333165.jpg


f0111926_13332826.jpg


f0111926_13333939.jpg


f0111926_13334988.jpg


f0111926_1333597.jpg




f0111926_13352942.jpg


f0111926_13354830.jpg


f0111926_1336898.jpg


f0111926_13362633.jpg


f0111926_13365086.jpg


f0111926_13372919.jpg

[PR]
by chi_cor | 2009-12-29 13:19 | Travel BC
Victoria到着~!
そしてとりあえず腹ごしらえに向かった先は・・・

Canoe Brew pub and Restaurant

f0111926_12134354.jpg


店内入って直ぐ目に入ってくるのが、これ↓

f0111926_1214227.jpg


と、奥に続く廊下
f0111926_12143830.jpg


と、キッチン♪
f0111926_12151174.jpg


ここで待たされること約10分・・・
スタッフ少ない?! というか、この大きなレストランにフロアスタッフ2人・・・
電話は鳴るし、キッチンからは、「フード運べよ~」の合図のベルが鳴るし、
他のお客さんは予約入れにくるし、私達は立ちんぼ~だし。

辛抱強く待ち続けた私達が案内されたのは二階席。

まだまだクリスマスデコレーションされた店内。
f0111926_12195771.jpg


1階にはビリヤード台もありましたよ~
f0111926_12184460.jpg

いい雰囲気♪

船酔いなのかバス酔いなのか・・・
はたまたお腹が空きすぎて気分が悪いのか・・・

私はあまり食欲のなかったので、メインは抜きにして。

Coryさん好みのこちらをオーダー。

Calamari
f0111926_12221393.jpg

柔らかくて美味しい~!!!
新鮮なイカをちょっとピリからのバターをつけて揚げてありました。

Shrimp & Avocado Roll
f0111926_12245493.jpg

oregon shrimp, avocado, cucumbers, daikon sprouts, dill butter,
cocktail aioli, irene’s portuguese bun

メニューのタイトルに”ROLL”とついているので、てっきりWrapかと思っていたら
ちゃんとバーガーでした・・

残念なことに、味が足りない・・・とのことでした。



遅めのランチを食べて外に出たら・・・
f0111926_13152291.jpg


もう日の入り?!

日が出るのも遅ければ、日が落ちるのもとっても早いカナダの冬。

夏が待ち遠しぃ~!!!


f0111926_13171738.gif
Canoe Brew pub and Restaurant

450 swift street, Victoria, BC

Open from 11:30 am daily.

tel: (250) 361-1940
[PR]
by chi_cor | 2009-12-28 16:10 | Travel BC