<   2011年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

先日カンパを焼いた時に
「ライ麦パンだからバゲットみたいに気泡がでなくて当たり前なんじゃないか?!」
なんて甘えたことを言っていましたが、やっぱり違うみたいですねー。

今日はこの本を見て再挑戦。

パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ

西川 功晃 / 旭屋出版



原点はフランスの田舎で焼かれていた日持ちのするパン。
天然酵母のしっとりとした食感と酸味が特徴です。
表面はキリスト教の十字を表していますが、同時にパン生地に理想的な開をもたらしています。

↓左上の写真をご覧の通り、カンパでもしっかり美味しそうな気泡ができています。

f0111926_14202429.jpg


できるだけレシピに沿って作ってみたつもりなのですが、出来上がったのはこちら。

f0111926_1422859.jpg


はい。クープがいがんでるのも底がパックリ割れちゃったのも全部私のせいです 汗

f0111926_14232245.jpg


そして本のように綺麗な美味しそうな気泡ができなかったのも、私のせい・・ 涙

f0111926_1424246.jpg


今回は上手く行くような気がしたんだけどなぁ~ 
形成の段階でちょっと力入れすぎちゃったのが原因かな。

美味しい気泡が作れるまであきらめずに次回も頑張りますー
[PR]
去年の春頃、Fumiさんと一緒に仕事を初めて1ヶ月が過ぎようとしていた頃。
話題はやはり食べ物についてが多く、〇〇を作るときはどうしたらいいとか、
どこどこの何が美味しいとかって話でいつも盛り上がっておりました。

ある日、Octopus Gardenがどれだけ美味しいかってことをFumiさんが口にされて
「じゃ、今度Pastry Girlsでおしかけよう!」という約束もして今か今かと待ち続け、
ずーっとずっと行きたかった夢のレストラン。あれから何ヶ月が過ぎたでしょうか・・・
今夜やっとその約束が果たされることになりました♪




Octopus Garden

何度かバスで前を通り過ぎたことがありましたが、こんなに日本風なデコがしてあったんだ~
と近くによってまじまじと観察。。

f0111926_1258431.jpg



案内されたのは奥にある個室で、一番乗りの私達はメニューにじっくり目を通したら、
外の忙しくされているスタッフさん達やカウンターの中に見えるシェフ達の観察。

f0111926_1314623.jpg


個室内の壁に掛けられた”SADA”と書かれた帽子をかぶるタコの海賊風の画が。 
なんとなく似てる気がする~ 笑

f0111926_1345561.jpg


トイレの前の壁には浅田真央選手や高橋大輔選手のサインが飾ってあり、
ちょっとミーハー的に壁にへばりついて眺めてしまいました。



しばらくすると、Fumiさん達のご登場ー。総勢6名での新年会?の始まり始まり~
メニューはもちろん「おまかせ」で。

初めに出てきたのは実が厚くて濃厚ミルキーな 生牡蠣

f0111926_139255.jpg


そして忘れちゃいけません!!このためにここに来たと言っても過言ではない ウニ・シューター

f0111926_13101172.jpg


とろ~り甘くてなめらかなウニ、新鮮なうずら卵、白ご飯、とろろ、ダシなどが入っているのを・・・


↓こうやってお箸でグルグルかき混ぜて、一気に飲む!!!

f0111926_13114356.jpg


でも実際は一気に飲めません 笑
表現が乏しくて申し訳ないのですが、超贅沢なミニ卵がけご飯とでも言いましょうか。
とりあえず最高に美味しくってみんなで舌鼓。

これが食べたくて食べたくて、入院中にも何度も頭に浮かんだこともありましたが
ようやく夢が叶ってシアワセでしたー。


お次は軽めに ツブ貝の唐揚サラダ

f0111926_13174437.jpg


左上のピンクのはサーモンのタルタル。
ツブ貝はイカのような歯ごたえで柔らかくてしっかり味がついていて美味しかったです。

次はナンだろう~♪ と楽しみにしていたらドドーンと良い意味で期待を裏切って登場したのが
お刺身盛り合わせ

f0111926_13212396.jpg


カナダでこんな迫力のある大皿のお刺身盛りにお目にかかれるとは!!!

f0111926_13225116.jpg


ハマチ、鮪、サーモン、タコ、イカ、ウニ、ボタン海老、アジ、いくら・・・
新鮮な海の幸をお腹いっぱいに頂きました。

今でもあのボタン海老の甘みが口の中に残っています~


海老の頭とアジの唐揚

f0111926_13301793.jpg


みんなでバリバリと容赦なくカルシウムを摂取したら・・・

ほっこりあったか 豆乳ラーメン

f0111926_13311391.jpg


練り胡麻も入ってるのでしょうか?
ピリ辛スープに紅しょうがが利いて、胃も温められてホッと一息。


すると遠慮もなしに脂をテカテカさせて登場したのは トロのにぎり

f0111926_13341366.jpg


こちらも甘くて美味しかったー こんな美味しいお寿司を最後に食べたのはいつだったかしら・・・

続いてカナダの旗を振りながら登場したのが 巻き寿司3種盛り

f0111926_1336101.jpg


真ん中の大きなロールが、ウナギの天麩羅巻き。アスパラと相性良くて◎!
あとカリフォルニアロールとなんだったっけ?!
ここまで来ると舌もだいぶ疲れてきたようです・・・なんて言い訳 汗


もう食べられないねー というタイミングに出てきても絶対に食べちゃうデザートは
バナナの天麩羅 with バニラアイスクリーム

f0111926_13411195.jpg


上に生クリーム&チョコレートソースがかかっていて美味。

ふぅ~っ食べきった!!! とお会計を頼んだら「SADAさんからです♪」と
リンゴのお酒が出てきました。

f0111926_13434862.jpg


今回は大人数で個室だったのでSADAさんとはお話できなかったなぁと残念に思っていたら
最後にわざわざお部屋まで顔を出しに来てくださいました。

f0111926_13464966.jpg


面白くてお茶目で可愛いSADAさん。写真が上手く取れませんでしたー
一瞬お目にかかっただけなのにすっかりSADAの魅力にはまってしまいました 笑
そして目にも嬉しい美味しいお料理の数々を、今夜はご馳走様でした。
また近々、今度はカウンターでSADAさんのお料理を堪能しに伺います!

Fumiさん達とも楽しいおしゃべりであっという間の夜でした。
こんなに笑ったのは本当に久しぶり!! ありがとうございました。
また誘ってくださいね~



f0111926_13534381.gif
Octopus Garden
1995 Cornwall Avenue, Vancouver
(604) 734-8971
mon-sun 5:30pm-10:30pm
holiday 5pm-10pm
wheelchair accessible : O
[PR]
何もしてないんだけれど、なんだか一週間があっという間に過ぎていきます。
今日は土曜日でCoryさんもお仕事だから特にすることもなかったので、
雨も降ってることだし、そんな日はやはりベーキング三昧びよりかな っと。

母が来た時にこんなもの買ってきてくれていました↓

f0111926_12141311.jpg


乾燥よもぎです。
お湯で戻して使いますが、2~5%の割合で入れたらいいそうです。

よもぎアンパンでも作ろうか♪と思ったのですが、今日はちょっと思考を変えて蒸しパンに初挑戦。
レシピはココを参考に、米粉でヘルシーに作ってみました。

よもぎ蒸しパン

f0111926_12161911.jpg


よもぎと言えば小豆しかない!と形が崩れないように少量だけ炊いて、
手作りの醍醐味、好きなものはた~っぷりと♪
よもぎの甘苦い香りがタップリ入った小豆と相まって美味しいです。

f0111926_12203629.jpg


安物の米粉のせいか、ざらざらして歯ざわりが悪いのが難点ですが。
そしてしっかり強火で蒸したのに、表面のパックリ感がイマイチなのも気になる・・・

米粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ3/4
水 50g
甜菜糖 大さじ1
よもぎ 4g (お湯で戻したもの)
小豆 適量


ココア蒸しパン

f0111926_12222518.jpg


こちらにはチョコチップも入れました。
出来立てアツアツを食べたら、チョコがとろーりと柔らかくって美味しかった♪

米粉 55g
ココア 7g
ベーキングパウダー 小さじ3/4
水 50g
甜菜糖 大さじ1
チョコチップ 適量



次回はちゃんと小麦粉で作って歯ざわりも改善、表面パックリに期待したいと思います。




。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚




蒸しパンを味見しながら思い出した、昔会社の近くにあった蒸しパン専門店のムッシュムシパン。
今ネットで探してみたら、なくなっちゃったそうです 涙
人気があったのに何でだろう~!?と思ったら、名前を変えてミスタームシパンになり、
しかも全国展開するほどの企業に成長していたではありませんかー!!
(個人的には”ムッシュムシパン”のほうが愛嬌があって好きだったかも。)
私のお気に入りはキンピラ。ごぼうが無造作に突き刺さったその様は可愛くてとっても美味しかった。
あとクリームチーズ入りのも何気に美味しかったなぁ~

あの廃れた商店街の一角にあったのが、また味があって好きだったのに。
大発展したのは喜ばしい反面、ちょっと寂しい気もしました。
[PR]
by chi_cor | 2011-01-29 12:06 | Baking
昨日は、リハビリセンターで6ヶ月検診という名目でドクターとのアポがありました。
午後からの予約だったのでCoryさんも仕事が終わってから駆けつけてくれて、
先に到着していた私と落ち合ったのですが、お互いに「またここでこういう形で会うとはねー」
と嬉しいような嬉しくないような、懐かしいような複雑な気持ち。

6ヶ月検診と言ってもアポをとってある先生は今まで聞いたこともない名前で、
どんな先生なのかなぁ~ 検診って何するんだろう~ とドキドキ。

初めは3時15分の予約だったのが、次の連絡で3時に早まり、そして数日前にまた連絡があって
2時45分に決定。私はフィジオが終わったその足でリハビリセンターへ行ったので
1時間以上をカフェテリアで本を読んで時間を潰していたのですが、時間になってドアをノックすると
「ちょっと時間がずれてしまってて・・・終わったら呼ぶからもう少し待ってて」と担当者に言われたので
またソファに座って待機していたら結局は3時15分くらいになって、やっとドクターと顔を合わせることができた。

部屋に入ってまず自己紹介。全くの初対面だったのでドクターがメモを取りながら
事故の時期や怪我の詳細、今の体の状態などの説明を終えたところでドクターが質問。
「で、今日はどうしたの?」
Coryさんと私は思わず顔を見合わせて「え?」と苦笑い。
どうやらこちらのドクターはハンドドクターらしく、色々と手のことを相談に乗ってくれるとのこと。

ならば!と、足は確実に回復しているのが手に取るように分かるんだけど、手はイマイチ・・・
と話してみると、今までも色んなところで色んな人がやったことのある簡単なテストをしてくれて、
「うーん、親指が一番弱いね」と自分でも分かっている診断結果を出してくれました。
そして「もうこれ以上は回復しないだろうと自分が思ったら、手術を受けるって方法がある」と
これまたもう何度も他の人から説明を受けたことのある腱の移動手術のことを教えてくれました。

このドクターに会うために約2時間ほどかかって、診察は10分程度で終わり。
疲れたので帰りはタクシーを呼んだのですが、これまた40分も待ちぼうけー




と、この話を今日フィジオでしたら「ドクターが本当にそんなこと言ったの?!」
と目を大きく真ん丸く開いて驚いてました。
リハビリセンターを退院するときにも手の手術のことは聞いていたし、色んな人に勧められたと
話したら、信じられない!!!とこれまた大ショックを受けてました。

手は小さな筋肉の集まりなので確かにとても厄介ではあるそうですが、
ちゃんとしたトリートメントを施してあげることが大切なんだそうです。
繊細な動きをする手の筋肉を一つ一つ動かすためには集中力もすごくいるので、
手のトレーニングをすると頭痛がする患者さんも中にはいるそうです。

リハビリセンターでのフィジオと今通っているフィジオでは大きな違いがあることが分かってきました。
今のフィジオでは、リハビリセンターでは一切手をつけてもらえなかった部分を事細かく見てくれます。

おかげで足の回復はセラピストもビックリするくらいに好調です。
ちょうど先ほど6分間のウォーキングテストをやってみたら12月初めには151mだったところを、
7週間後の今日は膝と足首の装具もなしで256mも歩けるようになっていました!!!
これは目から鱗のテスト結果で、7週間でこんなに回復した患者さんは初めてだ
とセラピストも一緒にとても喜んでくれました♪
ずっと悩まされていた肩の痛みも、原因はあばらにある! と1時間かけて調整してくれたおかげで
もうグルグル肩を回しても全く痛くないし、柔軟をしても簡単に体が曲がるようになりました。

次はいよいよ手の番です。
彼女に任せていれば、きっと動くようになると信じられる気がします。
[PR]
今日一日は家の裏で電気工事が行われると以前から張り紙がしてあったのですが
朝9時半頃に心配した大家さんがやってきて、再忠告してくれました。
「そろそろ工事が始まるから、これから6時間くらいはマンションの電気が遮断されてしまうよ」

そんなことはすっかり忘れていた私。朝からフィジオがあったので、
エレベーターが止まってしまう前に外へ出なければ!と急いで支度をして家を飛び出しました。
午後からはリハビリセンターでドクターとのアポがあり、一日家を開ける予定だったので停電とは無縁。
帰ってくる頃には開通して通常の生活が送れると思っていたのに・・・

4時半頃に家に戻ってくると、まだ真っ暗!一体なん時に工事が始まったんだ??
トイレは何とか使えるけれど、PCも使えなければ料理もできない!!
エレベーターが動かないと車椅子で部屋まで帰れないので、
ベースメントにあるランドリールームに一時駐車させてもらうことに。

そしてお腹が空いていた私達は幸か不幸か?外に食べに行くことにしました♪




。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚




消去法で決定した今夜の行き先はOLYMPIA

外の空気がとっても冷たくて、お腹も空いていたせいか体が芯まで冷え切ったので
地中海を思わせる可愛いカップ&ソーサーの暖かい紅茶でカンパイしました。

f0111926_1428104.jpg


今日はちょっと違うもの食べてみよう と HOMOUS をシェア。

f0111926_1431412.jpg


一緒に出てくるピタパンも、サクサクでいてふんわり柔らかで美味しい。
HOMOUSが沢山あまったので、ピタパンをおかわり。

KALAMARI DINNER

f0111926_1434118.jpg


以前にテイクアウトしたときはべちゃっとしていてあまり美味しくなかったのですが
やっぱり店内で食べる揚げたてのカラマリは成功でした♪
写真にはありませんが、これにもピタパンがついてきてものすごいボリューム!!

Coryさんは「違うもの」が選びきれず、おなじみのピッザ。
BACK BACON AND PINEAPPLE

f0111926_14362840.jpg


やっぱりここのピザが一番♪ トマトソースもクラストもいつも通り美味しいそうです。


窓からは最高にキレイな真っピンク?な夕焼け空がチラッと見えました。

f0111926_14385410.jpg









f0111926_11581040.gif

OLYMPIA
998 Denman Street, Vancouver
Delivery & Pick-Up CALL: 604.688.8333 or 8332
Open : Monday to Sunday 11:00am to Midnight
Wheelchair access : △




。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚




お腹もいっぱいになって、もう電気もついたかな~ と家に戻ってみたらまだ真っ暗!!
偶然エントランスで懐中電灯を抱えた大家さん夫婦にバッタリ出くわしました。
どうやら工事中に水道管に穴をあけてしまったそうで、2時間も予定が狂ってしまったそう。

部屋中にキャンドルをともしてじーっとしてるのもいいかなぁとも思ったのですが
体の冷えがまだ取れなかったので、近所のBLENZでお茶をすすりながら本を読んで時間を潰し、
「いくらなんでもこんな時間にカナダ人が工事現場で働かないだろうー」というCoryさんの
読みは正しく、7時ごろ家に戻ると明るく照らされた玄関が通りの向こうに見えました。


今日は前もって電気が切れることが分かっていたからいいけれど、
もし何かがあって突然にエレベーターが動かなくなってしまったら・・・・・
その時の対処法を何かしら考えておかなえれば と思ったのでした。
[PR]
今日はちょっとバヌトン型にはお休みをしていただいて、どっしりパンを作ってみました。

サンドライトマト&ブラックオリーブ

f0111926_13311948.jpg


みっともないクープもアップで見れば少しはその威厳が伝わるでしょうか 笑

f0111926_13323480.jpg


どうしてバヌトンにお休みをしてもらったかと言うと、
ただ単に、サンドライトマトやブラックオリーブの汁で汚れたら嫌だから。

f0111926_1333314.jpg


酸味のあるどっしりパン、トーストして食べるとより美味し♪




強力粉 125g
全粒粉 125g
塩 小さじ1
酵母 100g
サンドライトマトの戻し汁 120ml
水 20ml~
サンドライトマト、ブラックオリーブ 適量
[PR]
今回で第9回目となるDine Out Vancouverが昨日よりいよいよ始まりました。
バンクーバーにある様々なレストランが$18、$28、$38の3コースミールと
BC産のワインをペアリングしたメニューを提供するという2週間のイベントです。
※残念ながら価格はフードのみでワインは含まれていません。

f0111926_1033950.gif


今回は初参加のレストランもかなり増え、それには名高いホテルのレストランも含まれているらしく、
初参戦の私達も期待が高まり、1店1店のメニューチェックもワクワク楽しみながら♪

実は去年の末頃に「美味しいイタリアンが食べたい!」と思っていたら、じゃお誕生日に奮発して
Choppino'sに連れてってあげよう♪と言ってCoryさんが予約の電話をしてくれたところ、
クリスマス後の年末年始はホリデーになるらしい・・・と残念な結果に終わってしまいました。

そうこうしているとカバン持ちさんのところで紹介された美味しいイタリアン♪
このDine Outにも参加されていて、チェックしてみるとお肉NGの私でも
しっかり楽しめそうなメニュー構成だったので、即!予約を入れて行ってきました。




Don Francesco Ristorante

f0111926_11431334.jpg


予約の電話をしたらDine Out Vancouverかと聞かれたので、そうだと返事すると
5:00,5:30,6:00,6:30の予約になると言われたそうです。
Dine Out用の席数に制限がしてあり、一般のお客様のスペースをちゃんと確保する
あたりもさすがだな~と感心しました。

f0111926_1147175.jpg


ドアを開けていきなり正面に見えるVIPルームらしいスペース、
その脇にはオープンスタイルのミニキッチンのようなカウンターが。
バーカウンターには年季の入った白髪で体格の良いバーテンダーさん。
各テーブルにかけられた白いクロス、三角に折られた白いナプキンにキャンドル。

ついに高級イタリアンレストランに来たー!! とドギマギしちゃいました。

f0111926_11525062.jpg


私達が案内されたのは北側の窓席で、5時の早い予約のせいか店内はガラガラ。
しかしスタッフの数のあまりもの多さから今夜の忙しさが想像でき、
そのテキパキとした動作を見ていると、こちらまでドキドキワクワクしてきました 笑

f0111926_1243283.jpg


私達担当のウェイターさん と言うよりは「給仕人」という言葉がピッタリ似合う
眼鏡をかけた白髪の、黒いベストがとてもよく似合うベテランさん。
スタッフさん達の平均年齢が高そうなのも、このレストランの客層からしてピッタリです。

f0111926_1273598.jpg


さて、まずはドリンクですが、メニュー1品1品に合わせたペアリングのワインをグラスで
それぞれ頼もうかと思ったのですが、そんなことすると二人合わせて結構なお値段に・・・
でもせっかくのDine Outなのでペアリングのワインを試したいし~
ってことで思い切ってボトル1本オーダーすることになりました(それでもかなりのお値段です)。

Sandhill Small Lots Chardonnay

f0111926_12134120.jpg


すきっ腹にキュッとくるような、さっぱりとした口当たりのドライな白。
フードなしでこのまま飲むと淡白さが目立ちました。

f0111926_1220139.jpg


食べると後が絶対入らない!とパンを目の前にグッとガマンしていたら、やってきました~

Tagliolini alla Crema con Frutti di Scoglio

f0111926_12244274.jpg


Thin flat pasta served with a cream sauce blended with shrimp, scallops,
crab meat, shallots, oysters and julienne of calamari

ここにもプリップリの海老が~♪
ちょうど好きな加減に茹で上がったアツアツパスタに食べてても重過ぎないクリームソース。
久しぶりに外でパスタを食べましたが、美味しかったです。

メインを待っていると、急に照明がぐっと落とされて店内がさらに薄暗くなりました。
設定を変えずにそのまま写真を撮ったので、かなり分かりづらいですが・・・

私のチョイスはThe Duo Dimension ~ Crab and Sole

f0111926_12384575.jpg

向かって右が、Crab cake with herbs and seasonings topped
with small baby shrimp and served with an herb butter sauce
左が、 Local lemon sole
Baked with a crust of cheese, breadcrumbs, egg, onion, minced white fish,
parsley, seasonings and calamari

クラブケーキ、美味しかったのですが欲を言えばアツアツが食べたかった。
最近、どこに行っても熱い食べ物が熱くないことが多々あって残念だなぁと思います。
soleのほうは、クラブケーキに比べるとまだ温かかったかな。
味は、素材の味がすべてチーズで一まとめにされてしまって、やっぱり残念。

せっかく高級レストランに来て高級なイタリアンを食べようと意気込んで来たのに
たっぱりDine Outメニューでは本来のお店の味を楽しむには無理があるのでしょうか。

Coryさんは、本当はメインも同じものを食べたかったようですが、せっかくなので別のものを。
New York Steak con Frittata All’’Italiana

f0111926_12554862.jpg

New York steak done to your desire, topped with a frittata of whisked egg,
onion, chopped sauteed bacon, ham, wild mushrooms, butter, cream,
parsley, salt and pepper and served with a red wine reduction sauce

さてお味は。「It's OK.」だそう。
ソースは美味しかったそうですが、お肉はso-soでした。
これもやはり$38のセットコースで美味しいステーキは無理なのでしょうか。



私はパスタでお腹が膨れてしまい、メインも半分くらい食べたところで限界~!
だけど、胃袋がはじけてもいいから とたしなめられて、なんとか完食。



しかしまだこの後にデザートが残っています。
いざとなればドギーバッグでお持ち帰りかなぁ~ なんて話していると来ました来ました。

Tiramisu all’ Italiana


f0111926_132355.jpg

Ladyfinger biscuits with espresso, yolk of egg, sugar, rum, amaretto,
powdered chocolate and mascarpone cheese

美味しいー!!!

これは上質なエスプレッソのおかげか?それともラムの効果?
た~っぷりと浸ったレイディーフィンガーは風味良く、クリームの固さもちょうど良くて
極上のティラミスは今まで食べた中で一番の美味しさかも!!

さっきまでお腹がはちきれそうでデザートはお持ち帰りなんて言ってましたが、
これはおかわりしてもきれい食べられる自信があります!

Limoncello Parfait Lombardia

f0111926_1325597.jpg

A refreshing light cold dessert of egg yolk, mascarpone cheese, lime juice,
sugar, zest of lemon, Limoncello liqueur and served with fresh berries

レモンチェッロの隠れファンである私達 笑 こちらもかなり気に入りました!
ケーキの表面がシャリシャリと薄いシャーベットの膜を張っているような歯ざわりで
爽やかなレモンの香り溢れる冷たいデザートは、口の中もさっぱりと♪

お皿にデコレーションされたカシスソースと絡めると、これまた1つで2つの味を楽しめる!


終わりよければ全て良し?!
今度はレギュラーメニューを試しに来てみたいと思います♪

f0111926_13155332.jpg



ちなみにCoryさん。
家に帰ってからサンドイッチ作ってたべてましたからー 笑
男性にはポーションが少なかったかな?


f0111926_1318898.gif

Don Francesco Ristorante
860 Burrard Street, Vancouver
604-685-7770
Lunch
Mon-Fri 11:30am-5pm
Dinner
Mon-Sun 5pm-11pm
wheelchair accessible : O
[PR]
なんともとっても不思議なのですが、バナナを1房買ってくると
どうしても最後の1本が取り残されてしまいます。
(私は食べると舌がピリピリするので、バナナを生食するのはCoryさんだけ。)

シュガースポットがプツプツと出現し始めるころ、危機を感じて冷蔵庫に避難させますが
見て見ぬ振りか?!そのまま手をつけられることなくどんどん真っ黒に変色し、
触るとグニャっと陥没するまで来ると救助作業にとりかかる というパターンです。



どこで見たのかバナナマフィンのメモ書きがあったので、
砂糖の量を半分に減らし、先日母が持ってきてくれた甜菜糖に置き換えて。

バナナ&ブルーベリーマフィン

f0111926_14272524.jpg



バター 50g
甜菜糖 20g

卵 1個
ライスミルク 40cc
バニラエッセンス 適量

アールグレイの茶葉 1パック
小麦粉 120g
ベーキングパウダー 5g

バナナ 1本

バターと砂糖をミキサーでよく混ぜたら、卵、ミルク、バニラを順番に加え
予め合わせておいた粉類を加えてさっくりと混ぜ、最後に潰したバナナも加える。

ここに冷蔵庫にあったブルーベリーも寂しそうにしてたので
一握りほど一緒に混ぜてあげました♪

350F(180℃)オーブンで20分~

f0111926_1417930.jpg


ふんわ~り甘い香りが部屋中に充満してます~♪

f0111926_14255167.jpg


写真撮影のために割ってみたのですが、甘い誘惑に負けてしまい
ハフハフ言いながら口に掘り込んでみましたが、
とろとろバナナもブルーベリーも熱いけど美味しい~!!!

アールグレーの味はまったくと言ってしなかったので
今度は入れないで作ってみようと思います。
[PR]
by chi_cor | 2011-01-24 13:58 | Baking
バンクーバーは青空も広がる良いお天気でした。
明日は雨の一日になりそうだったので、今日のうちにしっかりお散歩しておきました。

歩くペースが早くなって距離もだいぶ伸びたので、沢山歩いたつもりになって
「今でどれくらい?」と聞いてもせいぜい30分ほどしか経ってません。 汗
目標が 1回のお散歩で1時間歩くこと なので、せっかく家の前に辿り着いても
嬉しいやらなんやら、通過して再び歩き続けることになります。




。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚




散歩の途中、同時に問いかけた「今日のディナーどうしようか?」に
色々なレストランの名前が候補に挙げられたのですが、テイクアウトすら面倒になって
ayaさんもFumiさんも推薦していたFlying Wedge Pizzaのデリバリーになりました 笑

Coryさんは面白いネーミングの Tropical Pig

f0111926_13203649.jpg

lean sliced ham, pineapple, cheddar, FW Cheesiest Cheese Blend, garlic seasoning

いわゆるハワイアンピッザです。


私は6種類のチーズがミックスされた Cheezy ROM

f0111926_13174088.jpg

feta, parmesan, cheddar, edam, mozzarella, fresh tomatoes

クラストにハーブがしっかり入っていて風味良く、食感はフワフワでサクサク♪
ピッザというよりフォカッチャを食べているよう。
トマトソースも濃厚でピザ生地と相性が良く、Coryさんは「ピリ辛~」と
ちょっとヒーヒー言ってましたが美味しかった。

f0111926_1328787.jpg


デリバリーだと1時間もかかるので、食べくなってからオーダーすると
大変なことになるので次回は気をつけなきゃ~!!!
(途中、二人ともお腹が空きすぎて落ち着きがなくなり
用もないのに部屋の中をぐるぐる歩き始めてましたからー 笑)


f0111926_13291858.jpg



ちなみに日曜日は$10.95で食べ放題とかもやってるようですよー。
その他のお得情報はコチラから♪



f0111926_1335456.gif

Flying Wedge Pizza
1059 Denman Street, Vancouver
(604) 689-9700
Open Everyday
10:30am-10pm(Sun-Thurs)
10:30am-12am(Fri-Sat)
[PR]
今日もお昼間は一人でザクザクとスタンレーパーク辺りをお散歩してました。
前を見なきゃ!と分かってはいても、どうしても気になって目線がいつも足元に落ちてしまいます。

ものすごい集中力で(笑)黙々と歩いていたところ、「トトトトトっ」と足音が聞こえたと思ったら
リスが目の前に走り出てきて通せんぼ!!!
すっと背を伸ばしてクンクン鼻を動かして、しばらく私の様子を見ていたのですが
何も持っていないと分かると、また来た道を戻り公園の中へと消えて行きました。

カーワーイイー!!!!!
きっと母がこんな場面にでくわしたら大喜びするのになぁ~ なんて
次に散歩する時は、忘れずに食べ物を持ってこなきゃと思いました。




。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚。.:*:・゚




具だくさん明太子パスタ


f0111926_1263573.jpg


※我が家のダイニングテーブル、ただいま照明が暗くて写真が撮りにくい状況です・・・


いつも明太子でパスタを作るときは、具に玉ねぎくらいしか使わないのですが
今回はズッキーニ、スナップピー、玉ねぎを炒めて入れました。

明太子の味をしっかり味わいたかったら、やっぱり余計な具はないほうが良いかな。
それとも明太子の量をもっと増やせばよかったのか?!
[PR]