<   2011年 07月 ( 53 )   > この月の画像一覧

午後の散歩の後は小腹が空いてきたというのでラウンジに行ってみました。
20分ほど待たなければならなかったのですが、パティオ席で正解♪

その名の通り、Lakeview Lounge

f0111926_8242973.jpg


私はワインテイスティングを頼んでみました。

Crisp & Lively Whites

f0111926_8254695.jpg


Feudi di San Gregorio Falanghina / Italy
Murphy Goode Pinot Grigio / USA
Vineland Semi Dry Riesling / Canada

Coryさんはビールと、小腹が空いたはずがしっかりミール。笑

Warm Bison Reuben Sandwich

f0111926_8285453.jpg


corned bison brisket, local gouda cheese,
smoked paprika - mustard sauce

うーん、と唸りながら食べてました。(美味しいって意味♪)

するとLLではおなじみの、食いしん坊がやって来ました。

f0111926_8325929.jpg


どこかで何かを食べてきた後なのでしょう。口元が汚れてましたよー。 笑




Lakeview Lounge

Hours Of Operation:
Fri & Sat: 11:30am - 11:00pm
(Classic Cocktails - Drink service only after 9pm)
Sun - Thurs: 11:30am - 7:00pm

Please note that hours of operation vary throughout the year.
Dress Code:Casual
Wheelchair accessible : O
[PR]
by chi_cor | 2011-07-31 16:18 | Travel AB
レイクルイーズの周りには短いお散歩的なものから本格的な山道を行く
様々なトレッキングコースがありました。私達はLakeshoreというLLのすぐ周りを
湖に沿って歩く、平坦で簡単なお散歩コースを歩いてみました。

さて、どこまでいけるかしら・・・?

f0111926_7573964.jpg


雲が多いこの日は、太陽が出たり陰ったり。快晴の方が景色は綺麗ですが
あまりに太陽がサンサンと照っていても、体力消耗が激しく歩けません・・

f0111926_7581234.jpg


f0111926_7593762.jpg


f0111926_805179.jpg




More
[PR]
by chi_cor | 2011-07-31 15:47 | Travel AB
LLに行ったら窓席で湖を眺めながらAfternoon Teaをと助言されたので
旅行出発前に予約を入れました。12時オープンなので12時の予約を頼んだのですが
来た順に案内するので窓席の確保はできないと言われました。でも
オープン同時の来店なら恐らく窓席に案内できるでしょうとのこと。

カヌーの後、一旦部屋に帰って一寝入りしたのですが、二人ともまだ頭がボーっとした状態。
終始無言のまま(笑)レストランの前で待機してオープンを待ちました。

f0111926_13494368.jpg


そして12時きっかりにオープンすると、すぐに案内してくださいました。

f0111926_13593028.jpg


ちゃーんと窓側の席でした♪綺麗な日の出を見た早朝よりも雲が多く
やや薄暗かったけれど、ご覧の通りの見晴らしでした。

f0111926_1352940.jpg


ビクトリアのエンプレスとは違ってホントに予約が必要だったのかしら?
というような店内の静まりようでしたが、後から来た飛込みのお客さんは
断られていました。予約分の数しかペイストリーを用意していないからだろう
とCoryさんが教えてくれて、納得。アフターヌーンティするなら予約をお忘れなく!

f0111926_1355544.jpg


More
[PR]
by chi_cor | 2011-07-31 13:31 | Travel AB
昨夜、とんでもないくらい早い時間にベッドに入ったのですがなかなか眠りにつくことができず
寝不足ですが頑張って4時15分に起床。準備してきた防寒服がやっと役立ちました~

ボートハウスに5時15分集合の為、張り切って5時に部屋を出たのですが
ホテルの中はしーんと静まり返って、知らず知らずひそひそ話の声のトーンに。

f0111926_1573742.jpg


ホテルを出ると、なんとなくあちらの空は明るくなっては来ていましたが、

f0111926_1584439.jpg


肝心のボートハウスは真っ暗闇~ 汗

f0111926_1594062.jpg


そしてこの日は風が強くていつもよりも波が高かった為、カヌーが出せず
「あともうちょっと待って」と用意された朝食マフィンとコーヒーを勧められたのですが
ここであんまり飲みすぎちゃうと、肝心のサンライズカヌー中にトイレに行きたくなると
困るので、手を温める為だけにアツアツの紅茶を頂きました。

f0111926_1511315.jpg


そうこうするうちに辺りはだんだん明るくなり始め、風も止んだようなので
カヌーを出発させることに。乗り込む時に少し支えてもらったら、
後はCoryさんが漕いでくれるので私は楽勝♪ でした 笑

f0111926_15155451.jpg






More
[PR]
by chi_cor | 2011-07-31 08:59 | Travel AB
朝8時から夕方3時過ぎまでの長いバスツアーを終えてホテルに戻ってきました。
ちょうどチェックインで忙しい時間帯のようで、カウンターの前には長蛇の列!
ロビーのソファに座って待たせてもらっていながら写真撮影。

f0111926_13465486.jpg


とても様になっている古さが素敵なシャンデリア。

f0111926_1348071.jpg


これは後ほど人がいなくなってから撮ったロビーの写真↓

f0111926_13504211.jpg


予約した時に駐車場側の部屋を充てられていたそうですが、アップグレードしてくれて
湖側のお部屋に泊まることができたそう♪

長~い廊下は永遠と続くのですが、私たちのお部屋はエレベーターから降りてすぐ!
少しうるさいけれど、歩く距離が少なくて助かります♪

f0111926_14122736.jpg


各部屋のドアにはこんなペインティングが施されていて、、

f0111926_13545097.jpg


お部屋の中はこんな感じに、広くもなく狭くもなくこじんまりと。

f0111926_13593235.jpg


バスルームはバンフよりも小さめ。バスタブもバンフの方が大きかったかな。

f0111926_1402219.jpg


でも窓からの眺めは・・・

f0111926_1412461.jpg


ってビックリするくらいに 笑

f0111926_1421812.jpg




More
[PR]
by chi_cor | 2011-07-30 17:29 | Travel AB
来た道を再び戻りトイレ休憩にとBC州で最後に停まったところ。
美しすぎる水溜りに、遠浅なのか小さな子供連れのママさんたちが沢山いました。

f0111926_1424728.jpg



*****


そうして再びアルバータ州に帰ってくると、、

f0111926_13512827.jpg


先ほど忙しくて後回しにしていたMoraine Lakeに再挑戦。
まだまだ混んでいるけれど、今度は駐車場まで入れましたー

f0111926_1411540.jpg


ここへの交通手段はマイカー(もしくはレンタカー)かツアーバス、もしくはタクシー利用
のみ。以前は国運営のバスが出ていたそうですが、上手く行かなくて廃止になったそう。
(政府は頭が悪すぎる!とドライバーさんも憤慨してました・・)

旧カナダ$20札の裏に描かれてた大人気のこの湖、その訳は見た瞬間に納得。

f0111926_1492876.jpg


湖に向かって左手に展望台があるのですが、私にはちょっとキツイだろうと
ガイドさんに言われたので、Coryさんに写真を撮ってきてもらうことにしました。

↓写真を見て納得ー。チャレンジしなくてよかった~

f0111926_14122211.jpg


小さな丘に作られた石の階段をどんどん上っていくと、展望台に到着!
素晴らしい景色が見渡せます。水の青さに感動です。

f0111926_14125878.jpg



さてCoryさんが展望台に登っている間、私は湖沿いをブラブラと散策。

Coryさんが見えないものかと思ったけれど、ちょっと無理でした・・

f0111926_14231823.jpg


湖沿いにも人・人・人。なので人が入らないように写真を撮るのに一苦労でした。

f0111926_14154538.jpg




ツアー参加前は不安だったのですが、みんなと同じように行動できなかったけれど、
私にできる範囲でロッキーの見所を楽しむことができました♪

Coryさんとは、ロッキーに来たらまたこのツアー会社を使おうね
とツアーの内容やドライバーさんにも大満足。バスを使えばエコにもなるしね♪
[PR]
by chi_cor | 2011-07-30 15:48 | Travel AB
レイクルイーズでランチを食べた後は、再びバスに乗ってツアーの続きです。

初めに目指したのはMoraine Lakeでしたが、駐車場へと続く道路の入り口で
すでに交通渋滞が始まっていたので「後回し」することに。

f0111926_1323043.jpg


そしてしばらくのどかな景色を楽しんでいると・・・BC州に帰ってきた?!

f0111926_134238.jpg


ハイウエイを走り州境を超えた先にあるYoho National ParkはBC州に属するんですね。
ビックリしました。笑 ちなみにヨーホーとは先住民族の言葉で「すばらしい」という意味。


そして午後一番のストップはSpiral Tunnel

f0111926_13172515.jpg


線路の図解があったので、写真に収めてきました。

f0111926_1321226.jpg


カナダ大陸横断鉄道建設時の難所として知られ、線路を8の字のらせん状ににして
標高差をかせいでいるそうです。しばらく待ってみたのですが、実際に列車が
通過する瞬間を見ることはできませんでした。残念!

f0111926_13182675.jpg


f0111926_1326970.jpg





More
[PR]
by chi_cor | 2011-07-30 14:27 | Travel AB
通常だとバンフ~レイクルイーズは1時間半のドライブだそうです。

f0111926_14622100.jpg


そこを私達は3時間ほどかけて今夜の宿泊地であるレイクルイーズに到着~
でもなんだかあっという間すぎて、え?ホントに??って感じでしたが。

f0111926_134574.jpg


全く知らなかったのですが、このツアーは昼食付きだったようで
シャトーレイクルイーズのChateau Deliで使えるクーポン券が支給され、
ここでランチブレイクとなりました。

f0111926_13475995.jpg


各自好きなサンドイッチ、フレッシュフルーツ、ドリンク、クッキーをゲットしたら
中庭に出て、こんな景色を目の前にランチを頂きました。

f0111926_13501947.jpg


f0111926_13534583.jpg


クッキーも顔面サイズくらいの超特大~

f0111926_1354468.jpg


バンクーバーではかもめがよく邪魔しにやってくるのですが、ここでは
Nutcrackesという小型なくせにかもめくらいに大声を出す彼らが
しつこーく後を追いまわしてきます。汗

f0111926_13554422.jpg





More
[PR]
by chi_cor | 2011-07-30 13:39 | Travel AB
いよいよバンフには別れを告げて、次の目的地であるレイクルイーズに移動の日。
車がなくて、せっかくのロッキーも観光らしい観光もできなかったのでツアーバスで
Mountain Lakes & Waterfalls from Banff and end in Lake Louise
という8時間コースに参加してみました。

指定された時間に主要ホテルでピックアップしてくれた後、一度ダウンタウンにある
Explore Rockiesのバスターミナルに戻り、自分が参加予定のツアーバスに乗り換えたり
ターミナル内にあるTim Hortonsにコーヒーを買いに走ったり、トイレに行ったり・・・

f0111926_12321365.jpg


私達は乗り換えの必要がなかったのでそのまま待機。
そしてバンフの町に別れを告げて、いざレイクルイーズへむけて出発♪

f0111926_12331992.jpg


バスの運転手兼ガイドさんはとてもユニークで面白く、
和やかな雰囲気でツアーが始まりました。

f0111926_12394965.jpg


More
[PR]
by chi_cor | 2011-07-30 12:12 | Travel AB
バンフで最後の夕食となる今夜は、シェフJPが毎週一回必ず顔を出すという
お勧めのSamurai Sushiに予約を入れて行ってきました。

f0111926_13562421.jpg


予約の際にカウンター席をお願いしたのですが、カウンター席の予約は受けないと
言われたので、お店に着くまで不安でしたがちゃんと座れましたよ♪

f0111926_13581178.jpg


目の前のネタケースや壁にかけられた木札のメニューもなんだか懐かしくて
再び二人でテンション上がりました。 笑

シェフJPに勧められて来たと伝えると、お銚子のサービスが。ウレシイー

f0111926_140265.jpg



Coryさんが「これ食べたい!」と一番に選んだ海草サラダ

f0111926_1421565.jpg


続いては握り寿司を。まずはシマアジ、さば、ハマチ、甘エビ、ウナギ

f0111926_143387.jpg


オイシイー!さっきカキを食べたときにも思ったのですが、こんな山奥で
新鮮な美味しいお魚が食べられるなんてビックリです。

あまりにも美味しかったのでお代わり~!シマアジ、さば、そしてイクラ

f0111926_1481039.jpg


私はもうそろそろギブアップだよー と言ったら「巻物で〆よう」と言うので、
そういうものなのかなぁと疑問に思いながらオーダーしたのは
Rainbow Roll、梅しそ巻き、ウナギ巻き

f0111926_14123691.jpg


タイミングを見計らって、威勢良く板さんから「ハイっ」と
最後にキンキンに冷えた甘いフルーツが出てきてディナーの終了。

f0111926_1420885.jpg


もうお腹いっぱい、大満足♪そういえば、日本でこんなお寿司屋さんに
二人で出かけたことなかったかも。贅沢させてもらってるなぁと感謝です。


バンフでの滞在はのんびり、ゆっくりマイペースで。
シェフJPのおかげもあって美味しいもの沢山食べて飲んで幸せでした♪

明日はいよいよレイクルイーズに移動!朝早いので、今夜は早くに就寝です・・・




f0111926_9375058.gifSamurai Sushi
Hours Of Operation:
Open Thur-Sun from 6pm - 9pm
Dress Code:
Resort casual (no ripped jeans or exercise wear)
Reservations are recommended
Wheelchair accessible : O
[PR]
by chi_cor | 2011-07-29 21:47 | Travel AB