人気ブログランキング |

いま思うこと

この一年あっという間だったというのが正直な気持ちですが、被災された方たちに
とってこの一年という時間はあっという間だったのか、長かったのか。

ジェニーさんが紹介されていた是非観ていただきたいBBCの番組を観ました。
「津波の子供達」は被災地の子供達が主になって撮影されたものです。
今まで誰もまったく想像もしなかったことが、目の前で実際に起こったのです。
全身に鳥肌が立つような、背筋が凍るような信じられない事実が。一瞬で失った
自分の帰る場所、生活環境やライフスタイル。ほんの10歳ほどで地獄絵のような
死ぬか生きるかの体験をし、そして今もまだ深い傷を負ったまま被災前の元の生活
をまだかまだかと待ちわびている彼らの姿は見ていて本当に可愛そうでした。

でもこのドキュメンタリーを観終わった後、私は彼らにパワーを分けてもらいました。
というのも、子供達が最後に彼らの将来の夢を語っていたからです。辛い毎日の
中でも彼らは決して諦めずに、目で見て考えて、目標を掲げて生きている。
彼らの未来の為にも大人たちが立ち上がって、嘘をつかず、しっかりと前を向いて、
一生懸命に道を開いて彼らを守ってあげなければ、と思いました。

ただ悲しい事実を伝えるだけではなく、頑張らなければと気力の湧いてくる映像でした。


被災者には「こころのケア」より「からだのケア」を
という記事も読みました。
心身ともに健康でいられるよう管理することの大切さは、被災者に限らず誰しものこと。
仮設住宅での限られた生活の中、放射能の汚染によって外出が制限される地域など、
体を動かすのも簡単にはいかないのかもしれません。悲しいことにこの先、復興に
どれだけ時間がかかるか分からない状況ですが、被災者の皆さんが健康で安全に、
一日でも早く心休まる生活が送られる日が来ることを願っています。
by chi_cor | 2012-03-10 22:26 | etc